前回は、無料ブログを引越した訳について記事にしました。引越する理由が見つかったら次はどこに引っ越すのか。引越先を見つける必要があります。

 

img_7433

 

そこで今日は、引越先をどこにするのか?について記事にしていきたいと思います。と、その前にグーグルアドセンスやってみたい!と昨日書いたのですが、その件について少しお話しさせてください。

 

グーグルアドセンスとは?

Googleのページに以下のようにありました。↓

 

img_7494

ただし、申し込みをして、Googleの審査に通らなければ、広告掲載はできません。もちろん収益を得ることも大事なのですが、私が申し込みをしたい一番の理由は他にあります。

それは、、、

 

審査があるということ。

私は今契約社員として働いています。ボーナスはありません。正社員なら査定時期など面談で自分の仕事ぶりなど評価される機会があるでしょう。しかし、私の場合は面談はあっても契約社員という立場上評価の対象とは見なされません。プラスでもマイナスでも何か目に見える形で評価が欲しいと言うのが、私の本音です。でなければ、大好きな職場ですが、モチベーションが続きません。そこで、前回面談があったとき(今年3月頃)、仕事を評価していただけるよう検討していただけませんか?と部長に申し出ました。が、今日まで特に変わったことはなく。。そりゃー全社中でこの職場だけ契約社員の評価をするなんてことには、まずならないでしょう。

分かってはいても、気持ちだけは伝えておきたい性分なんです私。部長にも、はるさんは何でも話してくれるからこちらも助かるよと言っていただいたことがあるほどです。

 

で、何が言いたいのか?!

 

ここまで読んでお分りいただけますか?

そうです。評価されたいんです。審査が通るのか通らないのか。私は何をするにおいても、仕事でもプライペートでもしっかりと考えを持って行動するようにしています。こう考えたからこう行動したと言えます。なので、自分が書くブログがどのように評価されるのか知りたいのです。これが、グーグルアドセンスを申し込みたい一番の理由です。←こんなこと書いて審査に影響するんでしょうかね?まったく分りませんが。

兎にも角にも、まずは記事数を増やすかが先決。書きたいことは山ほどあるので、これから少しずつ記事にしていきます!

 

それでは、本題に戻りましょう。

 

引越先をどこにするか

 

正直申しまして、これはかなり悩みました。

結論から言うと、レンタルサーバーを契約し独自ドメインを取得。WordPress利用しブログを始めると言うことに落ち着きました。

 

どんな流れでこうなったのか。

 

最後まで迷ったのははてなブログにするかどうかでした。

  • はてなブログは、私の憧れのテラヤマアニさまのブログがあるということ
  • 陸マイラーブログが充実してること
  • 無料ブログがありますが、有料ブログの契約でかなり自由に使えそうだということ
  • WordPressを使うような専門知識は必要無いということ

 

はてなブログProを契約しようかどうか最後まで悩んで(でもはてなブログの無料プランは全く考えていませんでした)、最終的にWordpressにした理由は、ブログタイトルにもあるように チャレンジする!と決めたからです。

 

何事にもチャレンジ!専門知識が必要なら、それも含めてやってみよう!だって、実際使ってる人たくさんいるでしょ。私でもやればできるよきっと。と、まあある意味楽観的、悪く言えば先のことは何も考えてない?いえいえ、考えてますよ(笑)、人生なるようにしかならない、どうにもならなかったらその時また考えましょう。ね?

 

まとめ

 

こちらのブログでの初記事にも書きましたが、人生折り返し地点、後半からが楽しい!と。全くその通りだと感じます。20代30代で経験してきたことで、もっと充実した40代以降を過ごせると思ってます。私には書きたいことが山ほどあって(先ほども言いましたね)、引出しも十分に備えています。ブログやホームページか複数個になっても対応できるようにしておきたかったのです。

サーバーを選ぶ際もこれまた同様にかなり迷いました。でも、迷ってばかりいても何も始まりませんよね。こういう時は、先輩方のアドバイスを信用して、私が調べた中ではイチオシだったX-serverをレンタルすることに決めました。こちらのサーバーは多くの方がおすすめしていたので、そこを丸っ切り信用したというワケです。初期費用はかかりますが、元を取るためにもブログを書き続けるつもりです。

実際サーバーを契約後、Wordpressを自動インストールして、でも何故か上手くいかず削除してまたインストールしてなんてことも繰り返して、無駄な時間と思えるかもしれません。ご、この経験が無かったら前に進めない、失敗したからこそ覚えるんです。すんなりいったら自分の中には何も残りません。

どんなことでも無駄な時間なんてないはずです。きっとなんらかの形で自分にとって貴重な経験になっているはず。そう思って日頃から一つ一つ丁寧に接したり、過ごしたりしています。

こんな風に思えるようになったのもつい最近のことかもしれません。限られた人生、一回しか無い人生。1日1日を大切にしていきたい。

そんな思いを込めてブログに記録として残していきたいと思います。

それではまた。