突然ですが、みなさま、住宅ローン返済してらっしゃいますか?

 

img_7517

 

「本当に利息って勿体無い!」って、思ってますか?

 

先日の会社でのお昼休みの会話です。

 

登場人物は、私はる、Aさん(同じ部署のフルタイム派遣)、Bさん(他部署の週3日のパート派遣)の3人です。

 

私がこの会社に入ってもう8年目ですが、今までで一番雰囲気の良い派遣さんたちで、とても仕事もし易いし、安心して会話を楽しめます。Aさんは私より3つ下で既婚、今年の4月から。Bさんは1つ年上で高1の息子さん有りで、つい最近の10月から。2人とも愚痴がないので一緒にいて楽しいんですよね。

 

と、少し横道に反れました。元に戻しましょう。笑

 

利息って勿体無い?

 

Aさん(自営業のご主人の借金返済があります。金額は不明)

Bさん(住宅ローン有り)

我が家住宅ローン有り

 

Aさん→月一回自営業の旦那さんの会計処理してるんだけど、借金返済が多くて( ;  ; )、一体いつまで続くのかな〜。

Bさん→ほんと、ウチも住宅ローン払ってるけど、まだまだだわ。利息ばっかり取られて。

Aさん→ですよね!利息ってほんと勿体無いですよね!

Bさん→利息って何なんでしょうね。銀行のためにローン払ってるようなもんですよね!元金減らずに利息ばかり取られちゃって。

私→(確かに。最初の頃は利息の方が大きいもんね。元金なかなか減らないよな)そうだよね。

 

でもここで。

利息って本当に勿体無いのでしょうか?

私も以前は完璧にAさん、Bさんと同じ考え方。利息が勿体無いから、早く返済しよう、繰上げ返済も頑張ろう、そればかり考えてました。今よりも金利の低い銀行に借り換えしようと考え、真剣に比較検討してたこともあります。

 

ところが、ある日を境にガラッと考え方が変わってしまったのです!

一体いつ?どう変わったのか?

 

銀行さまお金を貸してくれてありがとう

 

アメブロで自己紹介から読んでくださってる方はご存知かと思いますが、過去に父親が経営していた会社が倒産しました。その影響を受け、私たち家族も惨めな思いをした時期がありました。

倒産の2年前に我が家は土地購入+注文住宅で家を建てました。住宅ローンももちろん始まってます。

夫と何度も、この家売るしかないかな。家手放したくないよ。でも、ローン払い続けられないかも。どうしようどうしようといった苦しい時期がありました。いろいろ経緯はありますが、倒産当時専業主婦だった私がまず働きに出る→そうして就職した会社が今の会社です。

2年ほど家を売って出て行くかという会話が続いてましたが、それでも何とか切り抜け、短時間派遣で入社した私が契約社員に変わった頃からようやく落ち着きを取り戻してきました。

夫婦で家のこと、お金のこと、子供のこと、これからのこと、たくさん話し合う機会に恵まれたのは不幸中の幸いだったのかもしれません。

私たち夫婦、特に私は、今子供たちが成長して行くこの時期にこの家で過ごしたいと強く思ってるということが分かりました。子供たちが巣立ったあとじゃない、成長して行くこの過程をこの家で過ごし

たい。

キッチンでお料理しながら子供とお喋りする。リビングの子供の姿をを見ながらお菓子を作ったりパンを焼く。この家を建てたときの住宅メーカーの営業マンもとっても良い方で、夫婦で一目惚れ。この人に託そう!そう誓った営業マン。彼のアドバイスなど受けつつ、私たち家族の理想通りの家が建ちま

した。

そりゃ、手放したくないですよ!

落ち着きを取り戻し始めた頃、お金を貯めて繰上げ返済しようとしましたが、そこまでの余裕は流石に出ません。

なぜなら。。。

 

旅行が好きなんです、私、普通じゃなく、すっごく。

仕事して家族旅行してまた仕事して旅行して。家計改善してたはずが、いつしか旅行するために仕事頑張るに変わってました。

それが、子供たちが中高になることになり、教育資金もがっつり必要になるので、旅行なんて悠長なことも言ってられない状況になってきましたね( ;  ; )。

自分が望む生活を送ることができているのも、銀行が融資してくれたからです。だからこんな理想通りの家を建てられた。この家に住みながら、家族旅行にも行ける。

今私にとって一番大事なのは、この家に住んで楽しい毎日を送ること。家族が幸せなこと。

そう考えると、やっぱり銀行さまお金を貸してくれてありがとう!という結論に行きつくんです。

誰もタダでお金かしてくれないですよね。ましてやこんな大金。そう考えると、私の場合、毎月のローンの返済は大袈裟かもしれないけど、銀行に感謝する日なのかもしれません。

 

まとめ

一般的に考えると、もちろんローンは早く返済した方が良い。繰上げ返済も推奨されてます。

が、自分にとって一番大切なことは何なのか?を自分自身に問いただしてみると、世間一般とは違った答えが出てくるかもしれない。→現に私がそうですね。

でも、それもありではないですか?利息は勿体無いとばかり思って払い続けるよりは、ありがとうと心を込めて払った方が、その利息にも価値が出てくるのではないでしょうか。

お金の使い方は各家庭によって違うはずです。自分にとって相応しいお金の使い方が出来れば一番だと私は考えます。

 

私の押し付けのように聞こえてましたら、ごめんなさい。

それでは、今日はこの辺で。