ハワイ到着日の過ごし方

 

本日は、ハワイ到着日の過ごし方についてご紹介したいと思います。(小中学生の子供のいる4人家族の場合)

 

機内では睡眠をしっかりと

 

日本からハワイへの便ですと、だいたい日本の夜発、現地朝到着のパターンが多いかと思います。
なので、飛行機の中でしっかり睡眠をとっておいて到着後も普段通りに一日を過ごすことがベストですね。ただ実際問題、飛行機の中で寝れるかどうかは分からないですが。

たとえ飛行機の中で眠れなかったとしても、到着日、頑張って寝ないようにしてください。それが、翌日以降のハワイ滞在をうんと楽しくするための秘訣です。

 

完全なる個人手配旅行ですと、ツアー用の説明(いまでもありますかね?)を聞いたりという時間もなく到着後すぐ自分の思いのまま過ごせます。やりたいことなど予定を立てておくことをお勧めします。
ところで、我が家が今回の旅行で到着後まず第一にやったのは、ソフトバンクのアメリカ放題のスマホセッティング。入国審査中(待ち時間)に完了させました。

 

以下、ソフトバンクの説明です。

「アメリカ放題」は、ソフトバンクの対応機種をご利用のお客さまが、アメリカ本土やハワイなどに滞在時、スプリントのネットワークでの通話やSMS、データ通信が無料で利用できるオプションサービスです。

 

このアメリカ放題がかなり役に立ちました。日本国内と同様に利用できるので、Wi-Fiレンタルを持ち歩く必要もなく、普段日本で生活してるままだったので、大変助かりました。通話も無料なんですよ。驚きました。アラモアナセンターでのお買い物の時なんて大活躍ですよ。家族それぞれ好きなお店に行き、今ここ、じゃ次ここで待ち合わせねと言った具合で連絡もスムーズに行えました。スマホに頼りっぱなし。地図もすべてこれ一台ですみますもんね。

 

ソフトバンクユーザーの方、アメリカ本土やハワイ旅行の際はぜひチェックしてみてください!

 

小さいお子様連れの場合

 

初日しっかり起きて寝ずに行動してくださいね〜。と言ったところが、小さいお子様連れであれば話は別。私も娘が1歳3か月の時ハワイを訪れた際は、ホテルのアーリーチェックインを利用しました。到着後、すぐにお部屋を利用できるというのはお子様連れにはとってもありがたいこと。

 

お部屋で一旦ゆっくりしてから、お出かけするという流れもよろしいかと思われます。子供の体調もありますので、子連れならお子様の体調一番で行動するのがよろしいですね。

 

我が家はもう、中三と小6。場合によっては大人よりも体力あるので、到着日普通に予定を入れました。でも、息子(小6)にとっては若干過酷だったようです。娘の方は全然平気でした。ハワイってだけでテンションあげあげだったんでしょうね。

 

到着日の予定と実際の行動

 

若干見にくいかもしれませんが、我が家が立てていたプランです。

 

 

ワイキキでの滞在先はヒルトンハワイアンビレッジ。レインボータワーダイヤモンドヘッドオーシャンビュールーム。

 

 

ヒルトンオーナーアプリで事前チェックインを済ませていたので、荷物だけ預けてワイキキへGoooooo!JCBカードを使ってトロリー移動です。

 

目的地のロイヤルハワイアンショッピングセンターへ。

 

  • ランチ→ロイヤルハワイアンセンター2階のフードコートでラーメン。
  • To the seaでショッピング
  • ワイキキショッピングプラザのJCBプラザラウンジで一休み
    (ソファもあり、ドリンク類お水、コーヒーなどがあったかと記憶しています。雑誌も置いてありましたし、クーポンもあり、アクティビティの予約などもお願いできます。)
  • 16時シェラトンワイキキホテル1階のネイルラボで母娘ネイル(この間、息子はラウンジで少しだけお昼寝)
  • 17時30分ウルフギャングステーキハウスでディナー(ここでお肉食べてから息子が復活。それまで眠いしお腹もすいてたのでしょう、超不機嫌だったんです!)
  • 食後、またまたトロリーでヒルトンホテルまで移動。
  • 19:45頃ヒルトンの花火鑑賞 たった5分ほどの花火でもハワイで見る花火は格別でした
  • 花火鑑賞後、やっとお部屋へ。夜景がきれいだけど、ダイヤモンドヘッドは見えず。。明日の朝が楽しみです。

 

(ロイヤルハワイアンセンターフードコート)

 (セレクトショップ TO THE SEA)

 

 (Wolfgyang”s Steakhouse)

 

 (ヒルトンの花火 毎週金曜開催)

 (お部屋は広々してました)

 (ダイヤモンドヘッドはもちろん見えません(;^ω^))

 (プールがライトアップされてました)

 

まとめ

 

と言う訳で、初日から飛ばしすぎちゃった?といった一日でした。

翌日もまたハードスケジュールが待っています。初日、これだけ行動してたおかげでぐっすり眠れて翌朝もパッチリ起床。

 

初日に途中で仮眠取ってしまうと、身体が慣れず本当に時差ボケ状態に陥りかねません。できるだけがんばって起きているようにしてくださいね。翌日からのハワイ滞在を満喫するためにもぜひ。
にほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村