ハワイのホテル選びの決め手は?【ハイアットvsヒルトン】|マイラーはるのブログ
おススメ情報

ハワイのホテル選びの決め手は?【ハイアットvsヒルトン】

旅行に行く際、ホテル選びは最大の楽しみの一つであったりします。私の場合、泊まってみたいホテルをいくつかピックアップし、どこにするか絞って行く過程が好きなのです。

 

皆さまは、どのような理由でホテルを決めてますでしょうか。本日は我が家のホテル選びについてお話しさせていただきたいと思います。

 

2016年ゴールデンウィークの家族旅行は、個人手配旅行だったので、航空券、ホテルなどすべて自分で予約しなければなりませんでした。航空券については、こちらで記事にしております。

 

 

ホテル選びのポイント

 

我が家がホテル選びの際、重視するポイントは以下3つです。

 

  1. 家族四人一部屋に泊まれること
  2. 一人一台ベッドがあること
  3. 無い場合、ベッド一台の大きさを重視します。二人で十分寝られるサイズかどうか。

 

では、今回のハワイ旅行です。私は5回目、夫は4回目、娘は3回目、息子は2回目です。なんか一回ずつ違ったの、この記事書いてて初めて気付きました。

 

ハワイ旅行、私は独身の頃に一回、あとの4回は夫も一緒で新婚旅行と家族旅行です。

 

今までの滞在ホテル

 

  1. ハイアットリージェンシーホテル
  2. モアナサーフライダー
  3. シェラトンワイキキ
  4. マリオットコオリナリゾート

 

で、今回のホテルをどうするか。という話です。

 

まず、我が家がホテル選びをする際、一番最初に考えるのはまだ泊まったことのないホテルに泊まりたい。というところから始まります。

次に、今度泊まってみたいなと思っているホテルを選びます。

 

このホテル選びに子供の意見は入る余地はありません。いつも、国内であれ海外であれ、私と夫の2人で相談して決めます。

 

ホテル絞り込み作業

 

上記を前提にホテルの絞り込み作業に入ります。

 

私も夫も泊まってみたいホテルが一致しました。それは、ヒルトンハワイアンビレッジ。ここは、子供連れにも優しいとのことで、一度は家族で泊まってみたいと思ってました。

ただ、夫はワイキキのど真ん中立地条件も良いハイアットにも泊まってみたい様子。

 

そこで、ハイアットとヒルトンこの二つのホテルに絞られました。どちらも日本人には人気があり、馴染みもある、高級ホテルです。いろいろ条件を調べるうちに決定的な違いが見つかりました!

 

こちら2つの画像からお分かりになりますでしょうか。

 

ハイアットホテルの検索画面。

 

 

ヒルトンホテルの検索画面。

 

 

赤線を引いた部分ですが、ハイアットはラージダブルベッド2台またはエクストララージダブルベッド1台と記載されています。

これに対して、ヒルトンはダブルベッド2台です。子供が1人なら、もしくはまだ幼稚園児や小学校低学年ならなんとか我慢できるかもしれませんが、中3小6のもう大人並みの体型の子供と4人でエクストララージダブルベッド一台に寝られるわけがありません!

 

この件に関しては、ハイアットホテルに直接電話をして確認しました。

子供たちももう大きいので、万が一ベッド1台になったら寝られないので、なんとかベッド2台確約してもらうことは出来ませんでしょうかと。電話での対応は、おそらく配慮してくれるだろうとは思われますが、確約はできませんとのことでした。そりゃ、そうですよね〜。100%確約しますとは、なかなか言えませんよね。

 

もしかしたら、お金で解決できたのかも?しれませんが、我が家がそんな大金?出すこともできませんので、今回の旅行は、ダブルベッド2台のヒルトンに軍配があがりました。

(上記の画像は実際に我が家が予約をした時のものではありません。違いを見ていただくため本日試しに検索してみたものになります)

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

ホテルは、帰って寝るだけだからという理由で、あまり拘らない方もいらっしゃると思います。我が家は普段から睡眠を重視する夫と、空間・スペース、清潔さを優先したい私の希望などもあり、お値段も高めになる傾向があります。もちろん、予算がありますので予算内で探す努力は惜しみませんが。(ちなみに、夫は眺望もかなり重視します)

各ご家庭で優先したい事柄は異なると思いますので、譲れないポイントを押さえて自分たちにとってふさわしいホテル選びをしたいですね。

 

ところで、ホテル検索の際、夫が勘違いしていたことがありますので、こちらで紹介しておこうと思います。ホテルの検索の仕方。こちらはbooking.comのサイトなのですが、18歳未満の子供の入力欄がありますよね。こうして丁寧に子供の年齢が書いてある予約サイトなら良いのですが、夫は何を勘違いしたのか大人三名子供1名という選択をしてえらく金額が跳ね上がってました。国内ですと、小学生は子供で中学生になると大人料金となることがほとんどなので、その感覚でいたのかもしれません。

海外のホテル検索の際はどうぞお気を付けください。

 

 

それでは、皆様も楽しいご旅行を。

 

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村