お隣さんのキャリーの中身気になったことありませんか?私は気になります。特に、旅慣れた方のパッキング術など拝見し、自分も整理整頓に努めようなどと思うことしばしば。

お泊まり出張の頻度は低いですが、年一回ペースの家族旅行(飛行機利用)や、年2回の実家への帰省(車)など、パッキングする機会はあります。

 

そこで、本日は、つい先日の出張時のパッキング。一泊二日の出張時なるべく荷物を減らしたい、そんな方に向けてのパッキング術をご紹介させていただきたいと思います。

 

キャリーバッグ

 

 

一泊二日程度で機内持ち込み用に購入したものです。特にブランド物でもなく、夫と共有しています。

 

 

持ち物 (仕事用)

 

左上から時計回りで

  • 書類バッグ
  • ボールペン、マーカー
  • PCバッグ
  • PC&付属品
  • スケジュール帳
  • 資料

 

今回の出張は引き継ぎメインのため持参する資料が多くなってしまいました。社内便で送ろうかと迷いましたが、万が一配達事情などで届かない場合のことを考えた結果、確実に使用できるように持参することと致しました。

 

特に、意外と重くて場所を取るのがPCアクセサリ。マウスやアダプター、セキュリティ上ワイヤーを持参する必要があるため荷物が増えます。

 

 

持ち物(プライベート用)

 

大好きなアメニティ類

 

 

  • ヘアトリートメント
  • ハンドクリーム
  • ネイル用オイル
  • クレンジングシート
  • フェイスマスク(韓国のお土産)
  • シャンプー&リンス
  • 乾いた髪に使えるトリートメント
  • ボデイクリーム
  • コットン
  • 化粧水&乳液

 

下のバッグは2014年2月のハワイ旅行の帰路、成田→名古屋のANA便の機内販売で購入したロクシタンのハンドクリームセットのバッグです。

大きさと言い、カラーと言いもろ私好みで愛用させていただいております。ハンドクリームはとうの昔に利用してしまいました。

 

 

先ほどご紹介したアメニティ類をこちらのバッグへイン。

 

 

 

コーデ

 

ファッションセンスは無いので、コーデを自慢することは決してありませんが、出張時荷物を減らしたい気持ちが強いので、コーデには気を遣います。

 

パンツは2日間使用します。トップスだけ変えるパターン。

 

行き

 

帰り

 

 

足は疲れない様にスニーカーを履いて行きます。

 

 

 

いよいよパッキング

 

下の写真、本当は6点セットだったのですが、一つ見当たらず、写真は5個となっております。数年前に海外旅行の際に購入したものになりますが、安いうえに使い勝手が抜群に良いおススメ品です。自分用と娘用と2種類購入し、娘も合宿時など活躍させております。

キャリーバッグにぴったり収まる大きさに作られているところが、オススメのポイントです。海外旅行で大きめのキャリーに収納した時などその威力が発揮されましたので、次回機会がありましたら、改めてご紹介させていただきたいと思います。

 

 

こちらが同型になると思います。デザインも数種類から選べます。このお値段なら試しに1回買ってみようと思えませんか?笑

 

>旅行ポーチ セット トラベルポーチ 6点 セット 旅行 便利グッズ バッグインバッグ 【DM便 送料無料】 レディース メンズ 整理 小さめ 大きめ 旅行用 洗濯物収納専用ポーチ トラベル用品 トラベルバッグ 収納バッグ トラベル 衣類収納 ケース 海外旅行 収納ボックス

価格:990円
(2017/3/16 13:30時点)
感想(229件)

PC周辺機器が意外と場所を取るので、一箇所にまとめました。

 

 

左半分は仕事関係でいっぱい。PCがほとんど占領。

 

 

PCの上は資料資料。右半分に着替え、メイク道具、アメニティ類、先ほど上で紹介したPC周辺機器は真ん中あたりに陣取ってます。

 

 

この通り、ぴったり収まりました。

 

 

完成。

 

 

番外編

 

国内でも海外でも旅行の際は専用のカードホルダー兼お財布は必ず持参します。

 

出張の際は、領収書は必ずこちらへ。忘れ防止に役立ちますよ。

 

 

 

ジッパーが二箇所付いており、小銭入れとお札用に。クレカは右側に5枚。左側は仕切りの深さがマチマチで若干使い勝手が悪いです。四つの仕切りが全て下まで深さがあればもっと使いやすい印象があります。

 

 

そして、今回の出張の一番の立役者はこちらです。ホテルで借りたiPhone充電器。

自宅を出発して最寄り駅までの道中で忘れたことに気付きましたが、取りに戻る時間は無し。最悪買おうと思ってました。が、チェックイン後すぐに聞いてみるとご用意あります、とのことで、わ〜助かりました〜。

 

 

こんな風にパッキング術と言っておきながら、ド忘れ物がありまして、おばかな局面お見せしてしまいました。

 

皆さまもお忘れ物にはお気をつけくださいませ〜。
にほんブログ村 小遣いブログ 陸マイラーへ
にほんブログ村