2017年10月17日0時スタートのエアアジア・ジャパンの片道「5円」就航記念セール。それに対抗するかのようなジェットスターの「6円」セール。

 

本日は、航空券争奪セール初参戦のわたしが獲得したチケット及び獲得までの失敗談と今後の対策についてお話させていただきます。

 

セールについては、とめきちさんや農夫さんが詳しく記事にされておりますので、こちらをご参照ください。

 

 

 

2017年10月29日エアアジアのセントレア⇔札幌便就航記念のこのセール、セントレアベースのわたくし初参戦することを決意いたしました。




スポンサーリンク

まずは、わたしの失敗談から

 

狙うは、12月の週末、一泊二日の家族旅行。日付のみ確定してました。

 

いざ、戦いの場へ!

 

午後11時からPC前にてスタンバイ。エアアジアトップページにはセールに関する記載は一切見当たりません。午前0時に切り替わるのかな?とのほほんと構えてます。スタート前にツイッターからセールの5円価格は平日のみとの情報入手するも、ま、始まって見てから考えようとこれまたのんきにしています。

 

そんな悠長に構えているところへ、0時スタートです。

 

んん?あれれ?画面変わらないよ?セールというバナーも出てこないやん、どうなってるの?いや、そんなこと考えてる場合じゃない!

 

セントレア→札幌、人数4人、日付入力して検索!

 

すると、まだまだ出てくる出てくる、315円 ! しかし、それらは平日のみ。週末は3000円程度からだったと記憶していますが、定かではありません。315円とは、セール価格5円に空港使用料310円をプラスした金額となっているようです。

もうこの時点で頭の中はパニックです。家族旅行が目的で週末に行きたかったけど、5円セールを狙っている。どう考えてもつながりません。何を優先すべきか?もたもたしている間に時間は経過し席は埋まっていきます。

週末の家族は諦めた!平日の315円。私一人で日帰りしよう!そして日付も確定したので、次へボタンを押そうと金額を確認してみると、??片道1260円。あれ?まだ何も追加してないけど手数料?

しまったー!家族四人で検索かけてたんです。4人分の金額です。ダメダメ、子供は平日連れていけないし。どうすりゃよいの?あせるばかり。一からやり直すしかない。トップページへ戻り今度は間違いなく大人一人で検索。出ました。おそらくこの時点で10分ほど経過していたと思われますが、まだ315円残ってます。残り5席です。という表示は見たので、1便5席以上は用意してあったのでしょう。

刻一刻と時は過ぎていきます。先ほど入力した日程は315円席がない!ほかの日を探します。往路復路と選択し次へボタン。え?今度は何?

わたくし相当焦っていたのでしょう。フライト時間の確認をしておらず、往路も第一便、復路も第一便を選択しており、フライト時間がエラーですとのポップアップ。またしても、へま。

さて、次こそは!とこれまたトップページへ戻り検索をかけこの時点でもまだ選択画面は表示はされておりました。一つ一つ確認し、今度こそは!と、往復630円で次へボタン押すも…

サーバーパンクしてしまいました!おそらく20分ほど経過していたと思われます。正確な時間は覚えてませんが。もたもたしている間に、、、

 

終わった。戦に負けた。

 

しばらく粘ってみましたが、まったく回復する気配はなく、もうこれ以降はフライト選択画面が表示されることはありませんでした。0時40分頃。敗北が確定。諦めた瞬間です。

 

 

6円セールのジェットスターでリベンジ?

 

17日0時からスタートした5円セールに敗北を喫し、しかし、諦められないこの気持ちからジェットスターでリベンジを図ろうと計画します。もうエアアジアでの失敗を繰り返すまい!と入念に。

平日会社を休める日を確定させ、狙うはそこ一本。しかし、ひょんなところに落とし穴が。なんと、ジェットスターには日帰りできる便の設定が無かったのです!まいったー。日帰りできないんじゃ、取る意味ないな。ここでもまた負けを見ました。

17日午後6時スタートのジェットスターの6円セール。エアアジアの教訓で迷いは禁物!会社のお昼休みに、日程・便確定させ第2候補まで用意しておこうと調べていた矢先、発見しました、希望の便が無いなんて。悲しすぎる。が、仕方ない。潔くここは諦めます。

という訳で、リベンジもおあずけ。

 

チケットは取れたのか?

 

結果、獲得したチケットはこちらになります。

 

 

ジェットスターを諦めたあと、17日午後6時ころ、もう一度エアアジアを検索してみました。サーバーダウンは解消されており、希望の便も空いている。12月の平日片道3300円、往復6600円です。これに決めました!もう迷いはありません。気持ちはすでに札幌でしたから。笑

正確に言うと6600円+往復座席指定+往路食事を追加して手数料込みで合計9800円。1万円以内で獲得できたので、よしとします!

ちなみに、同時にジェットスターをのぞいてみたら、サーバーダウンしてました。午後6時15分頃だったと記憶しています。

 




スポンサーリンク

失敗から学ぶ今後の対策

 

エアアジアの5円セールに学ぶ、衝撃価格セールへの臨み方。

 

  1. 迷わない。絶対的にセール価格を狙うなら、日程の確定は必須。そこがぶれていてはあっという間に、席は埋まってしまいます!第3候補まで決めておきましょう。
  2. フライト時間も事前に確認しておきましょう。
  3. 一人で行くのか、複数人で行くのか。複数人で行く場合はより詳しく計画しておくことが望ましいです。
  4. 少しでも早く決済画面に進むために事前準備は抜かりなく。会員登録なども済ませておいた方が安心でしょう。

 

以上、エアチケット争奪戦たった一度しか参戦していないわたしが、失敗から学んだ次回以降への対策です。上記はすべて今回の私がやっていなかったことです。冷静に考えたらやっておいて当然のことばかりでしょう。なんておまぬけだったのか。片道315円のチケット目の前にあったのに手にし損ねました。次回このような機会があれば、必ず最安価格をゲットしたいですね。

 

以上、【エアアジア対ジェットスター 5円VS6円の仁義なき戦い】~初参戦して分かった失敗談と今後の対策~のお話でした。

 

にほんブログ村 小遣いブログ 陸マイラーへ
にほんブログ村