前回の~男性からのプレゼント~【がっかりしたものBEST 3】に引き続きプレゼントネタ。

 

本日は~男性からのプレゼント~【嬉しかったものBEST 3】です。

 

ちなみに、がっかりしたもの1位は、女性の好きなケーキでした。わたしはケーキ嫌いなのでしょうか?いえいえ、ケーキ好きですよ。ではなぜケーキががっかりしたものになってしまったのか。それについては、こちら をご覧くださいませ。

 

では、さっそく見てまいりましょう。




スポンサーリンク

第三位 アドレス帳

 

今この時代にアドレス帳を使っている方はどれほどいらっしゃるでしょうか?これだけスマホが普及してメールアドレスの交換すらほとんどしない。Lineなどふるふるするだけでお互いの連絡先が交換できてしまうようになった現在、もうこの言葉は死後となってしまったでしょうか?

 

今から2〇年ほど前学生だった私は文具類が大好きでした。アメリカ留学中は、レターセットや日記帳、スケジュール帳などかわいい文具類を探すのが楽しみでした。特にアメリカはメッセージカード(気持ちを伝えるための)文化で、誕生日カードはもちろん母の日、父の日、バレンタインなどそれはもう多種多様に揃っておりました。

 

そんな中、帰国を数日後に控えたある日のわたし、このアドレス帳かわいいい。いいな。ほしいな。というものを見つけてしまったのです。が、それもいつものノリ。買わずに終わりました。

 

そして日本への帰国日当日。空港で当時の彼と別れを惜しんでいたとき、サッと差し出されたのが、このアドレス帳だったのです。全然高くない。10ドル程度のものです。でも、その気持ちがとっても嬉しくて、人目も気にせず大泣きしてしまったわたし。

 

このアドレス帳が第三位です。もう2〇年前の話。現物は残っておらず、似たようなものを検索してみましたが、なかなか出てきませんね。amazon で販売していたこちらイメージ用にご用意しました。

 

 

第2位 ハンドクリーム

 

 

こちらも今勤めている会社の方からいただきました。

 

昨年のホワイトデーにいただいたジルスチュアートのハンドクリーム。男性社員数名からの贈り物で、買いに走った新人くんのチョイスだそう。私的にはドストライク!!色合いと言い、香りと言い文句なし!

が、頼んだ先輩社員たちは、「はるさん、男にこんなハンドクリームもらって気持ち悪いでしょ?!」と、新人くんかなり攻撃に合ってましたが(笑)、私の方はもろ好み。本当にうれしかったです!!3月と言えばまだまだハンドクリームは必需品です。大変ありがたい。あまりの嬉しさにいただいたその日に会社で撮った写真です。

 

 

第一位 電子辞書

 

ええ。電子辞書オタクなんですわたし。

なんてことはないですよ。笑

 

電子辞書が必要だったのです。新しいものが欲しかったのです。それは結婚後3年目くらいのクリスマスプレゼントでした。

 

アメリカから帰国後、通訳翻訳の仕事をしていた時期もあり転職後も英語の勉強だけは続けておりました。結婚してからも通信講座など英語力維持するために続けており、電子辞書が欲しかったんですね。が、3万円以上もする。当時は学生のころから使っている電子辞書を使っていたのですが、そろそろ替え時かなとは思うものの、高くてそう簡単には替えられませんでした。

 

ある日の朝、新聞広告を見ながら、「あ、この電子辞書いいなあ。欲しいなあ。でも自分にこんな高価なもの買えないな。」と、わたし。

 

その一言を聞き逃さなかったのでしょうね、夫が。

 

プレゼントを用意している素振り微塵も見せずに、クリスマスディナーが終わったころ、「はいこれ」と言って、渡してくれました。なんだろうこれ?まったく思い当たる節もなく、開けてみると、ああああのときのおおお、で・ん・し・じ・しょ・だああああああ。泣きそうでした、泣かなかったけどこの時は(笑)。

すごい。いつ買った?いつ用意してた?まったく気づかなった。これっぽちも見抜けなかった。まったく用意周到に行われたサプライズでした。

 

と、いう訳で電子辞書が栄えあるNo.1となりました。

今その電子辞書は娘の手元に。こんなようなものです。

 

つまりはハート

 

えっと、おっと自慢話っぽく聞こえてしまってましたら申し訳ありません。私がここでお伝えしたかったのは、要はハートが一番大切なのではないかということです。どんな高価な宝石よりも心のこもったアクセサリーがうれしい。高価な宝石に気持ちがこもっていたらそれはそれでとっても嬉しいと思いますけど、高くなくたって気持ちが詰まっていたら嬉しいものです。

 

1位,2位,3位すべてに共通していること、それはサプライズ。特に1位と3位は似ています。私自身もこの記事書くまでほとんど気にしていませんでした。普段の行動、言葉からその人の欲しているもの、必要としているものを導き出す。ストレートに聞かれるよりもこうしてプレゼントされるとくらっと来てしまうかもしれませんね。笑

 

その点、わたしはこういうの苦手なんですね。本当に欲しいものをなかなか当てられない。自分の好みで選ぶ傾向があるので、夫からは「今どきこんなダボっとしたTシャツ流行ってないよ」とか、「もっとシュッとしたシャツの方が良かった」とかダメだしされてます。(汗)

 

それでも、ハートが一番ということに変わりはないと思うのです。

あなたの一番うれしかったプレゼントって何ですか?

 

以上、~男性からのプレゼント~【嬉しかったものBEST 3】のお話でした。

本日もお付き合いいただきありがとうございました!

 

にほんブログ村 小遣いブログ 陸マイラーへ
にほんブログ村