ハワイのヒルトンホテルに3泊無料宿泊申込期限にご注意を|マイラーはるのブログ
2018年夏休み家族旅行

ハワイのヒルトンホテルに3泊無料宿泊 申込期限にご注意を

ヒルトングランドバケーションの販売説明会に参加し、3泊無料宿泊券をゲットしたのに危うく無駄にしそうになった話です。

 

きっかけはこう呟いたがため。ここまで大失態と言いながら何のご報告もないのは失礼かなと思い、急きょ記事にさせていただきました。

 

 

夏休みも終わりに近づいた8月26日土曜日、夫と私はヒルトン名古屋に来ておりました。ヒルトングランドバケーションズの販売説明会に参加するために。そう、すべては来年のハワイ旅行のため。この販売説明会に参加するとオアフ島もしくはハワイ島のヒルトンホテルの3泊分の宿泊券がいただけるのです。




スポンサーリンク

宿泊券の獲得方法などはComastyさんがこちらで詳しく記事にされておりますので、ご覧くださいませ。

 

 

上記の方法で3泊分の宿泊券を無事にゲットしていざ予約の段階でそのミスに気付く。それは、

 

この宿泊券なのですが、条件が厳しくて、獲得後60日以内に希望の滞在先と日程を決めなければなりません。宿泊期限は12か月以内です。我が家は来年の夏休みと考えておりましたので、約1年も先のことなかなか日程が決まらず、一度予約するとキャンセル料なども発生するため、慎重に検討しておりました。

 

そして、そろそろ予約しなければ申込締め切りが迫った先週末電話をしてみたのですが、これがまたまったく繋がらない。大変混みあっているようです。ですが、わたくし説明会参加日の8/26の数日後に、質問があったため一度電話をしております。その際は、なんのストレスもなく繋がったのです。確か平日会社を休んだ際午前中に電話したらすぐ繋がりました。

 

余計な知識があったのですね。平日なら繋がるだろうと予想し、週末は諦めてしまったのです。

 

上述のComastyさんもおっしゃってました、まったく繋がらないと。それでもわたしは、平日ならなんとかなるさとのんきに構えておりました。

 

確か発行日から2か月以内に申し込めば良かったはず、との記憶だけが頼りで(←しっかり書面を読みなさい!)、8/26ということは、10/26までオッケーだよねと、勘違いしていたのです。書面には2か月ではなく60日以内と明記されております。

発行日8/26から60日以内ということは、ちょうど今日10/24がその当日なのです!!!!

 

あららー。またやってもうたーーー。

 

何気に今日は会社のお昼休みに電話するつもりでした。申込電話番号の記載された招待状を忘れずに持参して会社へ行き、出勤途中にもう一度よーく読んでみると、ふむふむ招待状発行日から60日以内にご予約くださいとありますね、ん?60日以内?

え、やばくない?これってやばくない?一か月は31日ある月があるから単純に2か月延ばせばよい訳ではないよね?(←そんなの当たり前!!)

えっと、じゃ、8/26から60日以内っていつまで?と、落ち着いてカレンダーを数えてみたら、なんと、今日ではありませんかーーー。

 

電話繋がりにくいって言ってたよね?今日電話して繋がらなくて、メッセージを残して折り返しも今日かかってこなかったらどうなるの?

Comastyさんからこのようにアドバイスをいただいておりました。

 

 

今日電話が繋がらなかったらメールを送って折り返しを待つ。この手を使うしかない。そう決めました。

 

案の定、大変混みあっており、電話は繋がりません、メッセージを残して折り返しをお待ちくださいとの日本語メッセージが流れますので、まずは折り返しお願いしますのメッセージを残します。




スポンサーリンク

その後、わたしが取った行動は。メールを送るということ。しかし、どこへ送るのが良いのか?ヒルトンの販売説明会に参加した際に、ご案内メールが届いておりましたので、その履歴からヒルトングランドバケーションズのアドレスを確認し、即メールを送ります。

 

タイトルは【緊急】ハワイ宿泊招待状の件

 

今日がちょうど予約期限の60日目であるため、どうしても本日中に予約を完了したい旨お伝えし、こちらの不手際で申し訳ありませんが、なんとかご対応いただけませんでしょうか。と。

 

30分ほどで回答が来ました!

 

よっしゃ。この回答を待ってたのです。この回答は、「担当部署に伝えたのでしばらく電話が来るまでお待ちください」との内容です。予約が完了できたわけではありません。が、私が待っていたのは、この内容のメールです。

 

つまり、この回答が来たということで、交渉余地ができたということ。仮に今日中に予約できなかったといえど、このメールがあることで、60日以内の予約の意思はあった、予約を終えるつもりでいた、との証明にはなるかと思ったのです。(実際に成功するかどうかは分かりませんので、余裕をもって予約をするにこしたことはありません)

 

時系列に並べます。

 

11時50分 予約電話を掛ける

12時20分 メールを送る

12時55分 回答が来る

15時過ぎても折り返しの電話がかってこなかったので、いよいよ行動に出る準備をしていました。希望の宿泊日、宿泊人数などをメールで送りこの内容で予約を依頼するという用意をしていたちょうどそこへ、電話が鳴ったのです。

15時56分 アメリカ ハワイ州から折り返しの電話がかかってきました

 

これで、無事に予約完了。長い一日の終了。

 

予約のやりとりや内容、料金などについてもお話したい点がありますので、そちらについては改めて記事にいたします。

 

取り急ぎ本日のご報告まで。

今日の今日が期限だと気づくのが遅すぎる。でも、最後まであきらめない。交渉余地を探す。

結果、予約完了まで漕ぎつけました。

 

 

本日もご覧いただきありがとうございました!

 

にほんブログ村 小遣いブログ 陸マイラーへ
にほんブログ村

WordPressテーマ JIN

このブログで使用中のテーマは「JIN」

WordPressテーマ JIN

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です