~【家族旅行の定番ハワイ】のヒルトンホテル無料宿泊券の予約方法~延泊したらどうなる?料金・お部屋の情報など

 

 

★ヒルトングランドバケーションズのスペシャルキャンペーン★
販売説明会に参加するだけで、オアフ島orハワイ島のヒルトン系列ホテルに3泊無料で宿泊出来ちゃう。そんな美味しいお話がありまして、説明会に参加してきた我が家。

 

 

がけっぷちに追い込まれながらも、なんとか無事にホテル予約を完了させた話が前回の記事でした。詳しくはこちらをご覧くださいませ。

 

 

 

本日は予約方法及びその内容についてご説明させていただきます。

 

オアフ島もしくはハワイ島のヒルトン系列ホテルの3泊分の無料宿泊券の利用方法には厳しい条件がございます。宿泊可能なホテルは下記3つです。

  • ヒルトン・ガーデン・イン・ワイキキ
  • ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾート
  • ハワイ島のヒルトン・ワイコロア・ビレッジ

及び条件は以下の通り。

  •  宿泊券発行後60日以内の申し込み
  •  宿泊期限は12カ月以内
  •  99ドルの保証金が必要(宿泊後30日以内に返金)

延泊は有料で最大8泊まで可能です。

 




スポンサーリンク

 

無料宿泊券をいただいてから数日後、いくつか質問するために一度電話をかけております。質問事項は下記3つ。

  1. 希望するホテルに滞在可能か→空いていれば可能です。
  2. ヒルトンハワイアンビレッジの場合、タワーの指定は可能か→不可(無料宿泊なので当然ですよね)
  3. 延泊料金はいくらか→お部屋(ホテル?)によって変わります。

まあ、だいたい以上の点を踏まえて検討し、昨年宿泊し大満足だったヒルトンハワイアンビレッジにもう一度泊まりたいとの希望から、こちらのホテルを予約することに決定。

 

予約手順

 

電話をかけます。
が、案の定なかなかつながりませんので、留守電に、名前、連絡先、お客様番号を残して、折り返しの連絡を待ちます。わたしが昨日かけた際は、ちょうど期限の60日目に当たる日だったので、何が何でも当日中に連絡をいただく必要があり、メールの方にもメッセージを送りました。詳しくは上記の、前回の記事をご覧くださいませ。

 

待つこと約4時間。折り返しがかかってきました。

 

宿泊予定日、希望のホテル名を告げると「ホテルはお客様の方では指定できません。空いているホテルに割り当てられます。」とのことでしたが、無事にヒルトンハワイアンビレッジ予約することができました。

 

そして、アップグレードのご提案を頂けるとの記事も拝見しましたが、我が家の場合はそれは無く(延泊したからかな?)、代わりにただ今のハワイの特別なキャンペーン(ありがちですね!笑)として、今年3月に建った?ばかりの、ヒルトングランドアイランダーを見学できる販売説明会(90分)に参加いただくと、ハワイアンビレッジ内で利用可能な100ドル分のクレジットを差し上げますとのご案内をいただき、内心もう説明会は勘弁してよ!と思いましたが、向こうの決め台詞、「いつでも変更キャンセルは無料でできますから。まずはお時間押さえてください」ということでしたので、ここで面倒なやり取りをして時間を取るのも無駄だと考え、予約をお願いしました。100ドル分のクレジットをもらえるので、キャンセルするかどうかはこれからゆっくり考えます。

 

お部屋の話に戻りますね。

昨年のGWにハワイアンビレッジに泊まった際は、レインボータワーダイヤモンドヘッドオーシャンフロントのお部屋で眺望抜群でした。が、今回はマウンテンorシティビューのスタンダードルームだそうです。我が家、1泊延泊を希望してます。

 

 

延泊っておいくらするのでしょうか?

313.40ドル。

 

たかーーー。1泊でその金額!?高いです。でも我が家にとっては3泊では短い。4泊でも短い。と言えど、これ以上延泊は無理。家族全員の予定的にね。と言う訳で、無料の3泊ではなく1日延泊して313.40ドルはお支払します。

 

 

そこで、次の疑問は、このお支払っていつなの?

 

わたしは宿泊後チェックアウトの際にお支払すると思っておりましたが、前払いのようです。

こちらの無料宿泊の予約は完了と同時に保証金99ドルをお支払する必要があり、その99ドルと併せて、ですので、この場合99+313.40=合計412.4ドルがカード引き落としされます。イターーーー。99ドルは予定してましたが、1泊分は予定外の出費になります。ふー。(ちなみに、この$313.40はキャンセルした場合は全額返金されるとのことでした)

1泊313.40ドルって高い!と思われるかもしれませんが、こうした見方もできるのではないでしょうか。

 

ヒルトンハワイアンビレッジに4泊して313.40ドル。4泊で313.40ドル。1泊78.35ドル。これだとかなりお得感がありません?やっぱり無料なら無料(延泊するのももったいない)の方が良いでしょうかね?

 

しかし我が家は、4泊で313.40ドル、こう考えることにします!

 




スポンサーリンク

さて、次にキャンセル料などについてです

 

  1. まず始めに保証金の99ドルは宿泊すれば戻ってきます。宿泊後30日以内に返金と記載されております。
  2. 日程変更orキャンセルの場合、1回につき25ドルかかります。宿泊予定日より15日以前の場合。
  3. 宿泊予定日から14日を切ってからの予約変更・キャンセルは275ドルの手数料がかかります。

 

予約したからには必ず泊まりたいですね!!

 

そして大事なベッドについてですが

 

お子様が小さければそこまで問題にはならないでしょうが、我が家の場合もう中高生ですので、せめてダブルベッド2台は無いと寝られません。まさかキングサイズベッド1台に4人寝られるわけがないでしょうよ!!ダブルサイズベッド2台でリクエストはかけるけれども確約ではない。ホテル予約の際によくあるパターンですよね、確約はできませんて。今回は無料なことですし、文句も言えませんので、おとなしく聞くほかありませんね。

 

仮にキングサイズベッド一台のお部屋となった場合は、有料$35/日でエクストラベッドを借りられるといった措置は取っていただけるようですが、それはできれば避けたい。ダブルベッド2台のお部屋をアサインされることを願うばかりです。

 

夏休みの予約について

 

夏休みは繁忙期の追加料金が発生します。
1度目に電話をして質問した際に聞いたのですが、メモをなくしてしまい詳しい情報が分かりかねます。~8/20が繁忙期で追加料金が発生するとのことでした。夏休み繁忙期の開始日及び追加料金は、ご予約・お問い合わせの際にご確認いただきたく思います。

 

 

最後に

 

忘れてはならないのが、まだ航空券が確約していないということ。特典航空券の予約のみで、ただ今キャンセル待ちの状態なのでございます。詳しくはこちらをご覧くださいませ。

 

 

すべてが綱渡りのようなこの旅行果たして実現するのかしないのか。進展が見られましたら都度ご報告させていただきます。本日もご覧いただきありがとうございました!

 

にほんブログ村 小遣いブログ 陸マイラーへ
にほんブログ村