LCCエアアジア初搭乗記(準備編) あまり知られていないLCCの良いところ

 

先日、LCCのセールに初めて参加した記事を書きました。こちらです。12月の平日にセール価格でチケットを購入。名古屋から札幌まで日帰り旅行に行く予定です。

 

 

初めてLCCに搭乗するということでワクワク感が止まりませんが、これを機会にエアアジアについて調べてみましたので、記事にさせていただきます。LCCも意外と良いかも?と胸が膨らむばかりです!笑




スポンサーリンク

まずはじめに

 

わたしのLCCに対する印象:安い、狭い、きつい、安いけど色々有料で結局高くつくのでは?、イベントが多い、楽しそう、活気がある

そこで、何事も経験。一度は乗ってみたいLCC。うわさは噂でしかありません!百聞は一見にしかず。私は人のうわさはあまり信じない方で、自分で経験して初めてその噂の真意を考え始める性格です。その噂が良くても悪くても、あくまでも参考程度にしか考えないタイプです。

と言う訳でこの度ちょうどタイミングよく開催されたエアアジアの名古屋札幌新規就航セールに参加させていただき、搭乗する機会を得たわけです。

前置きが長くなりましたが、では、今回搭乗予定のエアアジアの基本情報から。

 

名古屋⇔札幌のフライトスケジュール

 

  • 名古屋出発 07:35  札幌到着  09:25
  • 札幌出発  19:35  名古屋到着 21:40

 

セントレアホームページで調べたところ、本日11/8のゲートは104のようです。

 

 

フロアマップで探してみたのですが、ゲート104てどこなのでしょうね?矢印方向へもっと進んだ方にあるのでしょうか?ぜひ確認してきたいと思います!

 

 

チェックイン時間は国内線の場合、出発予定時刻の2時間前なので、5:35ですね。わー早い。この時間には到底間に合いませんので、6:30にセントレア着のミュースカイに乗っていく予定をしております。

 

手荷物について

 

機内持ち込み手荷物は7Kgまでです。受託手荷物に関しては下記の通りです。

 

受託手荷物は、1つあたりの三辺(縦+横+幅)の長さの合計が 319cmを超えてはならず、重量は32kgを超えてはなりません。

ご予約いただける受託手荷物の重量は:
国内線 – 15kg、20kg、25kg、30kg、40kgのいずれか
国際線 – 20kg、25kg、30kg 、40kgのいずれか

受託手荷物の重量が許容量の範囲内である限り、受託手荷物の個数に制限はありません。

受託手荷物を予約しなかった場合でも、空港カウンターでご購入いただけますが、15kgまでのみで、空港カウンター受託手荷物料金が適用されるため、割高となります。

 

座席指定について 金額など

 

下記画像をご参照ください。12月の平日なのですがまだかなり空いているようですね。しかし、チケットが売れていないのか、それともチケットは売れているけれども座席指定されていないのかどちらなのかは分かりません。

 

 

今回私が搭乗する予定の機体はAirbus320なので以下の座席になり、往復ホットシートを予約しております。少し広いお席のようなので楽しみです。

 

 

 

食事の予約 種類と金額

 

  1. 機長おススメのきしボナーラ
  2. 温かいお食事ナシレマ
  3. 温かいお食事グリーンカレーライス
  4. 軽食の飛騨牛コロッケのベーグルバーガー
  5. 軽食のREDパンケーキ
  6. お食事を選択するとドリンクが一つ無料で付いてきます

 

 

航空券代の内訳をご覧いただこうかと思ったのですが、当日までは選んだ機内食を秘密にしておきたいので今回は省略しますが、トータルで往復9800円です。座席指定、お食事まで追加したにもかかわらずこのお値段。かなりお値打ちではないでしょうか。




スポンサーリンク

最後に

 

預け荷物は有料です。日帰り旅行なので特に荷物も多くは無いはず。預けることは少しも考えておりませんでした。預け荷物が無いということは、すなわち、飛行機を降りたらそのまま街に繰り出せるということですよね。ターンテーブルで待つ時間が不要なので時間を有効に使えます。

座席指定をした理由 上記でも紹介しましたが、エアアジアにえは数種類の座席指定があります。広めの前方座席の予約は片道900円。わたくし、今回はこちらの席にしました。往路はともかく復路は名古屋着が21時40分。そこからミュースカイで自宅へ帰るのに1時間ほどかかりますので、一刻も早く飛行機を降りたかったからです。翌日のお仕事に影響してしまいますからね。もう若くはありませんから無理したくないのです。

食事を予約した理由 早朝便なので、朝ごはんを食べている時間がなさそう。なので、何か朝ごはんを食べたい。美味しいものがたくさんある北海道なので、胃をしっかり開けておかなくてはいけないから食べずに置こうかとも思ったのですが、9:35到着時刻まで何も食べないのは耐え難く予約することにした次第です。あと、もちろんブログネタにもなるかな?との期待も込めて。

 

以上のような理由で、若干費用が発生しても快適さを優先しました。お金で時間を買うってやつですね。どれほど有効かは実際に乗ってみてから検証してみたいと思います!

本日もご覧いただきありがとうございました!

 

にほんブログ村 小遣いブログ 陸マイラーへ
にほんブログ村