抑えるべきは王道・ショッピング・グルメ・エステ

 

 

2018年1月、初めて韓国・ソウルへ旅行へ行くことが決定しました!

娘との女子二人旅は長い間夢見ていたこと。今まさにそれを叶えるために一歩踏み出しました。

我が家は旅行と言えば、家族四人そろっての旅行がほとんど、たまに夫婦二人で出かけることもあります。また、夫抜きで娘息子を連れて親子三人と言うのもありました。が、女子二人というのはまだありません。娘が大きくなったら二人で出かける女子旅♪ずっとずっと思い描いて来たこと。長年の夢がかなえられそうで、嬉しくてたまりません。

ちなみに、娘はもちろん私も韓国は初めて。二人分のエアーチケットを押さえてところで、まず私の妹が一緒に行きたいと。そしてさらにそのあとに、ばあばまで一緒に行くと言い出し。。。結局3世代女子四人旅となりました。

 

旅行プラン

フライトはアシアナ航空利用の午前出発、午前帰り。二泊三日と言えど、滞在時間48時間弱。何を優先すべきか?何を削るか?女子(?)四人の希望は以下の通りです。

 

何が何でもショッピング&スイーツ。
ママ 娘と旅できればそれで充分。グルメとエステ希望。
気ままな独身。韓国渡航歴も10回以上?韓牛食べてナンタを観る。*1 ソウルタワーは諦める?
ばあば 孫娘と女子旅できるだけで幸せ。

 

*1 NANTA(ナンタ)公式ページはこちらです。

 

では、この四人の希望を叶えるべく立てたプランをご紹介いたします。

と、その前にその心得を。

  1. 欲張りは禁物
  2. 捨てる勇気も必要。諦めも肝心。
  3. 男子は置いていく。(ショッピング、エステ、など男子と行動するのは不可能。心置きなく時間を使えないので、男子はお留守番の女子旅になりました)




スポンサーリンク

 

韓国・ソウルでの過ごし方プラン

 

大まかなプランは立てましたが、そのプランに見事入賞できたのが下記のとおりです。と言いますか、無理やり?ほとんどすべて盛り込んだ形です。

 

  1. 明洞・江南・東大門・カロスキルでのショッピング
  2. Beautyコースということで韓国初心者向け汗蒸幕(ハンジュンマッ)体験*2
  3. ナンタショー観賞
  4. 韓国グルメを堪能(朝食は妹おススメアワビ粥、定番のプルコギ、カンジャタムなどなど)
  5. 韓国屋台潜入(またまた妹おススメのトッポギとキンパ)
  6. 韓国Cafeに潜入(真冬の一月だけど娘経っての希望でかき氷orアイスクリーム。キャーこの歳にはきついな、凍え死んじゃうかも?←ないない(笑))
  7. お楽しみ♪スーパーでのお買い物

*2汗蒸幕とは、松の木を燃やした熱を利用したドーム状のサウナ。ドーム内は100度前後とかなり高温なので麻袋をかぶって肌と髪の毛を保護する。byまっぷるソウル

 

短い滞在時間を生かすために

  1. 空港から直行便のあるホテルを選ぶ
  2. 予定を詰め込みすぎない(え?もう詰め込みすぎてる?) これをどのようにクリアしてくるかも、後に記事にする予定の旅行記としての楽しみでもあります!

 

最後に

 

娘との女子旅も夢だったのですが、私自身はこの韓国旅行で他にもやってみたいことがあります。陸マイラーやSFC修行に興味のある方なら、理解できるかもしれません。ラウンジ利用。今年7月にプライオリティパスを作成し、7月末から8月初旬のプーケット旅行の際にバンコクで利用しましたプライオリティパスで利用できるラウンジ。今回の旅行では、その際時間が無くて利用できなかったセントレアのKALラウンジと、仁川空港のラウンジを利用してくる予定です。

今回の旅も前回同様時間がたっぷりあると言うわけではないと思われますが、短時間でも体験してレポさせていただきたいと思います。

プライオリティパスで利用できる仁川空港のラウンジ 

ANAマイルの貯め方についてはこちらをご覧くださいませ。

SFC修行についてはこちらをご覧くださいませ。

陸マイラーについてはこちらをご覧くださいませ。

プーケット旅行についてはこちらからご覧くださいませ。

本日もご覧いただきありがとうございました!

 

素敵な旅行アイテムがたくさん置いてあります。

大人女子の旅を応援する「MILESTO」




スポンサーリンク