新年あけましておめでとうございます!本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

我が家の毎年恒例行事伊勢神宮への初詣。昨年も投稿しましたが、今年は初めてのルートで初詣に行ってまいりましたので、ご紹介させていただきます。昨年の模様はこちらをご覧くださいませ。夫の実家が伊勢市内、伊勢神宮より車で約15分ほどにありますので、昨年までは車で行っておりました。

 

さて、今年我が家が取ったルート。それは、伊勢神宮まで徒歩で行く!です。2018年1月2日の参拝です。

(伊勢神宮参拝について記事にしますが、神宮について詳しいわけではありませんので、語彙や表現に誤りがありましたら申し訳ありませんがお知らせ頂けましたら、速やかに訂正させていただきます)

 

では、ここでは伊勢市駅スタートでご紹介させていただきます。

 



スポンサーリンク

 

伊勢市駅から外宮

 

伊勢市駅から外宮までは約1キロ。徒歩で12,3分ほどです。2018年1月2日朝8時半ころの風景です。人もまばら。混んでて困る~といった印象はありませんでした。

 

 

 

鳥居を抜けてしばらく進みますと右手に正宮 豊受大神宮が見えてまいります。

 

人はそれほど多くないですよね。

お神酒もいただきました。

 

 

 

外宮前バス停から内宮まで

 

外宮前のバス停には人が大勢並んでますが、次々にバスがやってくるので回転はよく、20分ほど待てば乗れるのではないかと思います。(ICカード使えました。我が家持っていくの忘れて切符買いましたが、大人片道430円です)

 

 

ただ途中交通渋滞があり、これ動くの?と心配になりましたが、そんな不安をよそに外宮から内宮まで約30分で到着。内宮の宇治橋前まで運んでもらえるのでこれは楽ちんでお勧めします。

内宮まで3.8キロ。という表示を見て歩こうか?との意見もでましたが、バスに乗って正解。バスの中は温かいし、渋滞はあったけど、歩くよりも速く着きました。

 

内宮参拝からおかげ横丁

 

内宮へ到着したのが9時40分頃。

 

その時間帯の人出はこのような感じです。

 

この先は階段を上ってからの撮影は禁止です。

 

ここで一つ気付いたことがあります。我が家、昨年までは朝早く起きて車で出発、6時半ころには内宮到着。7時過ぎに参拝に向かい、帰りにお札やお守りを買うのですが、8時前だとめちゃめちゃ並んでたんです。それって、時間が早くて3か所ある売り場が1か所しか開いてないから。今年10時頃にそこを通るとほとんど並んでないじゃないですか!3か所全部開いてるから一か所に集中することが無いんですね。

逆光でかなり見えにくいのですが、行列はほとんどできてませんでした。

この点も今回行って学んだ点です。

 

内宮からおかげ横丁までの道はたくさんの人で賑わってました。

毎年、行ってみたいな、で終わってしまうスヌーピー茶屋。こちらは人気のようで並んでました。

 

あわび食べだり。牡蠣食べたり。

伊勢焼うどんは初めてたべました。

 

おかげ横丁を出て伊勢市駅まで戻ります

 

行きにバスで来た道を帰りは歩いて戻ります。白色のルートです。

 

外宮から伊勢市駅へ向かいます。伊勢市駅前のこうした美しい建物。カフェのようです。今度入ってみたいな。

 

 



スポンサーリンク

 

終わりに

 

毎年初詣に行くのに交通渋滞が年々ひどくなってきて、こうした渋滞に辟易し今回徒歩&バスで行く選択をしたのですが、この選択をして本当に楽しくて良かったです。わたしの個人的な感想ですが、参拝客と比較して交通渋滞がひどすぎる印象です。と、いうことは駐車場がやっぱり少ないのか??交通渋滞があまりにもひどいので、参拝客も多くて身動き取れないかな?と予想するのですが、そんなことは今までほとんどありません。ゼロではなかったです。一度だけ参拝するまでにかなり並んだ記憶があります。

ですが、その1回以外は写真を見てお分かりの通りそこまでの行列にはなりませんし、混雑でイライラするということもありませんでした。施設としてのキャパはあるけど、駐車場がまったく足りていないという印象です。

昨年までのように車で朝早くから行ってもおかげ横丁など開いてるお店も少なく寂しい感じでしたので、今年使ったルートで今後は初詣しようと思います。我が家午前中いっぱいの観光気分でちょうど良かったです。良い運動にもなります(笑)。近鉄電車を利用するとお土産がもらえるようですので、伊勢市駅まで近鉄利用してその後はこのように移動してみても面白いと思います!

 

本日もご覧いただきありがとうございました!