旅好きがMUFGプラチナカードを持つべき3つの理由|マイラーはるのブログ
おススメ情報

旅好きがMUFGプラチナカードを持つべき3つの理由

旅好きがMUFGプラチナカードを持つべき3つの理由

 

昨年2017年7月プライオリティパスを利用したくて作ったMUFGプラチナカード(正式名称:MUFGカード・プラチナ・アメリカンエキスプレスカード)。これが、海外旅行の際にとても使い勝手が良かったのです。そこで、本日は、旅好きにおススメしたい、MUFGプラチナカードを持つべき3つの理由についてお話させていただきます。

 

MUFGカード・プラチナ・アメリカンエキスプレスカードとは

MUFGカード・プラチナ・アメリカンエキスプレスカードはアメリカン・エキスプレスのライセンスに基づき、三菱UFJニコス株式会社が発行・運営しています。

  • 年会費[本会員]20,000円(税別) [家族会員]1名様は無料、2人目より1名様につき3,000円(税別)

 

海外旅行者にとっておすすめなサービスは主に以下の内容となります。これだけ見てもかなり魅力的な内容となっております。

 

この中からわたしがおススメするのは、プライオリティパス、手荷物空港宅配サービス、付帯保険・補償サービスの3つです。それでは、一つずつ見てまいりましょう。

MUFGカードプラチナアメリカンエキスプレスカード




スポンサーリンク

1.プライオリティパス

プライオリティパスとは簡単に説明しますと、世界各地の空港ラウンジを利用できるカードのことです。海外旅行時の空港での待ち時間などを快適に過ごすことができます。こちらがプライオリティパスのウェブサイトになります。

プライオリティパスのウェブサイト

 

通常は以下の通り年会費や利用料が必要ですが、MUFGカード・プラチナ・アメリカンエキスプレスカードを持つことでこのプライオリティパスを無料で発行し、プレステージ・通常年会費399ドルかかるプランを無料で利用できるようになります。

プライオリティパスを利用する場面として多く登場するのが、乗り継ぎのための待ち時間。我が家が利用したのは昨年7月のプーケット旅行の際バンコクスワンナプーム国際空港、そして、2018年1月、つい先日の韓国ソウルの仁川空港です。

プライオリティパスを所持していれば当日の搭乗券を見せるだけで無料で利用できます。ただし、同伴者は一人2000円(税別)必要となりますのでご注意ください。

アメリカを始めヨーロッパやアジアほとんどの主要都市を押さえており、これ一枚で空の旅が快適に変わります。

 

バンコクスワンナプーム国際空港で利用した際

プーケットからの帰路、セントレアへ向かうのにバンコク経由のため乗り継ぎ待ち時間が約5時間発生。午後7時頃からフライト時刻の0時05分まで。夕飯食べないといけませんよね。家族四人で空港で食事しようとしたら一人千円として4000円かかります。ラウンジならソファでゆっくり寛げてアルコールもあり食事もできる。夫婦でプライオリティパスを持っているので、同伴者は子供二人。2000円×2人=4000円。

同伴者料金払ってまで利用するのはちょっと。。。と言う声も聞きますが、トータルで考えると逆に安く上がるかも?食べ盛りの中高生の子供ですから結構食べますよね。レストランで家族四人外食することを考えたら安いかも?と思いませんか?!

との理由から迷わずラウンジ利用させていただきました。子供たちも嬉しそうに一人時間満喫してました。

 

ソウル仁川空港で
こちらはお写真がほとんどありません。ラウンジはかなり広いですし、シャワー有、マッサージチェア有でした。どちらも利用しておりませんので詳しいことは分かりかねます。7時にラウンジに入りましたが、7:45ゲートの予定でしたので、実質35分ほどしか滞在できず、正直それほどラウンジを楽しむことはできませんでした。

仁川空港で利用した際のお話はこちらをご覧くださいませ。

 

あわせて読みたい
2018年1月韓国・ソウル女子旅➄高校生の娘と行く初めてのソウル2泊3日でもここまで楽しめる最後に 帰国日のお話し 二泊三日の旅もあっという間に終わりに近づいています。 これまでのお話はこちらをご覧くださ...

 

ちなみに、私のベースセントレアでプライオリティパスの使えるラウンジは二箇所あるのですが、どちらも未経験です。KALラウンジとスターアライアンスラウンジの二か所です。先日の韓国旅行の際、入る気満々で行ったのですが、混雑しているため利用できませんと。セントレアのラウンジはあまり広くないようで残念です。(追記:セントレア公式ページ2018年5月8日ご案内:グローバルラウンジでプライオリティパスの受入れを開始)

 

しかしながら、世界各地の空港で利用できるプライオリティパスが無料で付いてくるというMUFGプラチナカード。こちらがMUFGプラチナカードを持つべき一つ目の理由です。

年会費2万円で家族会員一名無料。二人目から一枚3000円(税別)。プライオリティパスは本会員、家族会員何名でも無料。子供が18歳以上(高校生を除く)になったら持たせるとさらにカードの価値が上がりますね。年に2回ラウンジを利用すると元が取れる計算になります。

少し話はそれますが、セントレアにはKALラウンジやユナイテッドラウンジに勝るとも劣らぬラウンジがあるのをご存知でしょうか。

「クオリアラウンジ」こちらのラウンジにはもう何度もお世話になってます我が家。通常のカードラウンジは中学生以上利用料金が発生しますが、こちらのクオリアラウンジはTSキュービックゴールドカードを所持していれば、18歳未満のお子様無料で利用可能です。詳しくはこちらの記事をご覧くださいませ。セントレアを頻繁にご利用で、中学生以上のお子様をお持ちの方一考の価値ありです!

 

あわせて読みたい
セントレアのカードラウンジ「クオリアラウンジ」はTSキュービック一枚で家族四人が無料セントレアのカードラウンジ 中高生の子連れでも快適に過ごせるのはどこ? 夏休み!旅行シーズン真盛りですね! 旅行と言えば我が...

 

クオリアラウンジは、保安検査前エリア及び保安検査後の国際線制限エリアの2カ所にございます。国内旅行・海外旅行どちらも利用できますし、利用客も多くは無いので、安心してゆっくり時間を過ごすことができます。ぜひ一度ご検討をしてみてはいかがでしょうか。

TSキュービックカードゴールド

 

2.手荷物空港宅配サービス

もう一つは、海外旅行の際の手荷物空港宅配サービスです。手荷物宅配は、会員1名につき一つ無料となります。今回、つい先日の韓国旅行の際初めて利用しましたが、電車移動で荷物が無いのは大変楽ですね。大きなスーツケースを抱えて駅構内や階段の上り下りは想像以上に大変なものです。次回も必ず利用したいと思いました。お支払いはもちろんしておりませんが控えの金額を確認してみたところ、わたしの場合片道2700円程度でした。

こちらは国内旅行では利用できません。

海外旅行のご出発ならびにご帰国の際にご利用できるサービスです。ご出発ならびにご帰国の際に、カード会員様お一人につきスーツケース1個を無料で配送いたします。また、2個目以上の手荷物もご優待料金で配送いたします。さらに海外旅行時に必要のないコートなどの防寒具もお預かりいたします。

【対象空港】成田国際空港、羽田空港(国際線ターミナル)、中部国際空港、関西国際空港

【サービス提供会社】
 株式会社JALエービーシー(JAL ABC)

 

3.付帯保険・補償サービス

最後は、付帯保険・補償サービスです。

下記5つの補償が付いており、いざという時とても頼りになります!

  1. 海外旅行傷害保険 海外旅行中のケガや病気の治療費から、カメラなどの携行品の破損や盗難による損害、ホテルの設備を壊してしまった時などの賠償責任まで、幅広く補償いたします。
  2. 国内旅行傷害保険 国内旅行における宿泊中の火災・爆発事故、交通機関搭乗中の事故などによるケガなどを補償いたします。
  3. 国内・海外旅行便遅延保険 旅行中の航空便もしくは航空便に預けた手荷物の遅延などにより、ご負担された費用(ホテル等客室料や食事代金など)を補償いたします。
  4. ショッピング保険 MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カードを利用して購入された品物の破損、盗難などの損害を補償いたします。
  5. 犯罪被害傷害保険 国内外を問わず、第三者の故意による加害行為やひき逃げによってケガをされた場合に、死亡・後遺障害、入院・手術、通院保険金をお支払いいたします。

(※詳しい補償内容などは入会後ご確認いただきますようお願い申し上げます)

これほど手厚い補償内容となっておりますので、安心して国内・海外旅行を楽しむことができます。

 

まとめ

以上ご紹介してまいりましたが、2018年1月初旬、娘との韓国二人旅でプライオリティパスと手荷物宅配サービスを利用し、MUFGプラチナカードの価値を実感してまいりました。

MUFGカード・プラチナ・アメリカンエキスプレスカード。そもそもはプライオリティパスを夫と一枚ずつ持ちたいとの理由から選んだわけですが、利用してみると、海外旅行者にとってこれほど価値のあるカードは無いというほど気に入っております。プライオリティパスで空港ラウンジを無料で利用できるのはさることながら、スーツケースの宅配も無料。付帯保険・補償サービスもかなり手厚い内容となっており、これ一枚持つことでとても心強いのではないでしょうか。プラチナコンシェルジュサービスと言って、海外緊急アシスタンスサービスも受けられるようですので、海外初心者の方にとっても安心できるカードとなりますこと間違いありません。

MUFGカードプラチナアメリカンエキスプレスカード

それでは、本日もご覧いただきありがとうございました!

WordPressテーマ JIN

このブログで使用中のテーマは「JIN」

WordPressテーマ JIN

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です